※saoよりお願い※
ここに掲載されている写真や詩、文章は勝手に使用しないでくださいね。
文章も写真も心をこめて大切に作っていますので^^
著作権は放棄していません。
もし何かに使いたい場合は、必ずメールでお知らせください。
お願いいたしますo(*_ _)oペコッ
クリックすると大きいサイズの写真が見れます。
saoの書く詩だけを読んでみたいと思う方は、 ◆詩の目次◆へお進みください♪


ブログランキングに参加しています! 1日1回クリックしていただけると、元気とやる気出ます♪よろしくお願いしますo(*_ _)oペコッ
応援してくださる皆さん、心より感謝しています!いつもありがとうございます。
アルファポリスは、出版を目指す人や創作系サイトのランキングのようなものです。
応援よろしくお願いいたします!o(*_ _)oペコッ

*ブログ村*(写真詩にお引越ししました)
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ

*fc2ランキング* *人気ブログ* 人気ブログランキングへ *くつろぐ* ブログランキング【くつろぐ】
*アルファポリス* *アルファポリス市民*

2010年02月24日

巣立ちの詩(うた)

あとは種を落とすだけ

やることは やったよ
ありったけの 心を込めたよ。
あとは 種をおとすだけ。
静かに 巣立ちを 見送るだけ。

今は煩わしいだけの この愛が、
いつか やすらかになった時、
ちいさなやさしい 緑の葉となり
芽吹く日が来ること
祈ります。


拍手する


flower

こんばんは。
こんなに不定期なブログを見に来てくださる方々、ありがとうございます!!
なかなかコメントのお礼ができず、一方通行気味なブログなのにコメントを残してくださる方々、本当にありがとうございます!
心から感謝しております!o(*_ _)oペコッ

1か月ぶりの詩です。
去年の10月19日に公園で撮った写真に詩をつけてみました。
家族だったり、子供だったり、生徒だったり・・・長い間見守ってきた人を、少し切ない想いで送り出す人の詩です。

バンクーバーオリンピック!!
もう終りに近づいていますが、毎日見ています♪
今日のフィギュアスケートすごかった!!
真央ちゃん、がんばった!!""ハ(´▽`*) パチパチ♪
ずっと失敗続きだったショートプログラムをオリンピックで最高のものにするって、本当にすごいことだと思います。
キム・ヨナ選手は、もうスゴイ。
彼女の演技の後に見たら、きっとどの選手も表現力がないように見えてしまう・・。
おそろしい!Σ(゜艸゜;)ヒィ
ジョアニー・ロシェット選手はまるで何かに守られているように氷上を舞っていたので、泣けてしまいました。。・゚・(*ノД`*)・゚・。
あぁ・・。みんな金メダル取れたらいいのに・・・。(ぇ

次のページで、この数ヶ月、家族に起きた辛かったことをまとめて書こうと思います。
ずっと悩みをここで誰かに相談したかったのですが、妹の悪口を言うような気がして、「妹のことで大変」としか書けませんでした・・・。
つい最近まで、書こうか悩んだのですが、書くことで楽になれる気もするし、このブログはワタシにとって、作品の公開だけでなく、告白の場だったり(悪性脱毛症の事など)、心の記録の場なので、書き記すことに決めました。

詩と写真だけを楽しみたい方や、苦しかった話を読みたくない方は、『次へ』を押さないでください!!
o(*_ _)oペコッ
ここで回り右して、是非また見に来てくださいね♪( ≧∇≦)ノ
今週中にもう一度更新しますので!(予定)

今日も良い一日を!(´▽`)ノ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ 人気ブログランキングへ
↑ ブログランキングに参加中です。
1日1回クリックしていただけると、元気とやる気が出ます♪
応援よろしくお願いしますo(*_ _)oペコッ

※家族内で起きたこと読んでもよいと思ってくださる方は、下の『次のページへ→』をクリックして、お進みください。



flower

21日に妹が家を巣立ちました。

20歳ごろに家を出た妹が、心身ともにボロンボロンになって実家に帰ってきたのが約4年前。
去年の3月ごろから再び家を出ていたけれど、5月に辛いことが起こり、7月にまたボロボロになって家に戻ってきて約7ヶ月。
ワタシは、妹のことで常に神経がピーーーンと張り詰め、家族を守らなきゃ!妹と両親の間のクッション役にならなきゃ!妹のことも理解しなきゃ!と必死になりながら、自分の病気を乗り越えるための外出リハビリを続け、傷ついたり、我を見失いかけたり、大変な日々を送っていました。
父親が少し父親業にコンプレックスを持っている人なので、その代りもしなきゃいけなかったし、死にたいと苦しむ妹がすーっと眠るまで話し相手をする日が、毎日続いたこともありました。
『5月に起きた辛いことの原因となった人』のやや異常な行動や言動の話や、愚痴についてもいっぱい聞きました。
去年の12月に、5月に起きた辛いことの原因となった人とまた一緒に暮らすと妹に告げられ、家族が猛反対したことをきっかけに、家庭内戦争ともいえるような状態になってしまいました。
妹は、ワタシが病気になったせいで辛い思いをしたので、あまり家族のことをよく思っていない部分があります。
家族は、摂食障害や卵巣の病気で体の弱りきった妹が少しでもスムーズに動けるように、寄り添ってフォローしているつもりだったのですが、それが重いと言われ、家族が何でもやってしまうから自分が何もできない人間になってしまったと責められました。

家族からしたら、ボロボロになった妹を見捨てられなかっただけなんですけどね…。
他にも、「ちょっとそれは違うだろ!」と言いたくなるようなことで責められ・・・言われた母親は、あまりにかわいそうで・・・・。
「自分は母親として何もできなかった」と思い悩む母に、思い出話をいっぱいしました。
母が厳しくも良い母親だったことを証明できるのは、ワタシだけだったので。
息をするだけで胸が痛むような毎日でしたが、ひきこもっていた間に培った母との信頼関係はこの日のためだった・・・そんな風に思いました。


たまっていたのは妹だけではなく、母やワタシも妹の言動で我慢していることだらけだったので堪忍袋の緒が切れ、一時は勘当の手前まで行きかけ・・・。
今まで、「家族なんだから。」と許せていたことが許せなくなり、どうでもよくなることってあるんですね・・・。
ワタシは家族が大好きで、子供のころから家族優先のタイプだったので、自分がそんな感情に陥ったことがショックでした。(_ _。)・・・シュン
久々に感情が止まるのを体験しましたし、実は・・・大喧嘩した直後に気を失い倒れ、記憶が数十分なくなりました・・・。
あれほど恐れていた記憶喪失の再発・・・。
両親の必死の介抱で1時間に満たない時間で、元に戻ることができました。

そんな大嵐な精神状態を乗り越え、今は穏やかです。
この半年の反動で、妹が家を出る2日前から体調がすこぶる悪く(苦笑)色々とやりたいことはあるのにやる気が起きませんが、気持ちはすごく穏やかで、さっぱりしています。

3月には18年間妹の部屋だった場所にワタシが引越しする予定。
光回線の宅内工事をしたり、大事にはなるのですが、帰る場所があることにプレッシャーを感じる妹の心を穏やかにするために、ワタシがしてあげられることはコレしかないと思うので。
それに、ワタシにとってもきっと何か変わるチャンスになるはずです!
両親にとっても!

不安でもあり楽しみでもあります!( ≧∇≦)b

今妹は、自分が出来ないことを全て家族のせいに置き換えることで、自分を辛うじて保っている部分もあるのかもしれません。
それは心をこめて接してきた家族にとってはとても悲しいことだけれど、家族を悪者にしてでも立ち直ってほしい!
恐れないで、前に進んでほしい。
やっぱり、たった一人の大事な妹なので、いったん距離を置くことで、お互いを冷静に見れて良い関係になっていけることを願っています。(ー人ー)
妹もそう思っているようなので、たっぷり時間はかかっても、なれると信じます。

そして、もう父も母も60代半ばなので、穏やかに生きられますように。(ー人ー)

家族の人生、妹という一人の人間の人生、ワタシの人生。
幸せとは・・・?
かなり深い内容について、改めて考えさせられた半年でした。

これからもいっぱい悩んだり悲しんだり、辛いこともあると思いますが、めげずに進みます。

生きたいので!

o(*゚Д゚)屮))

posted by sao at 23:51| Comment(2) | デキゴトアルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぜだかよくわからないけれど、読みながら、涙が溢れてきました。
お互いに相手のことを思い、良かれと思ってしたことなのに・・・

それはわたしが欲しいものじゃない!と受け取れない時期が、わたしにもありました。
けど、それは今思い返してみても、受け取らなくて良かったんだって思います。

誰も傷つけずに生きていくことなんてできないし、傷つくことも、悪いことなんかじゃない。

今は辛い痛みでも、いつかきっとその傷跡が、宝物になる日が来る。

受け取るべきものは、いつかきっと、受け取るべきタイミングで受け取れる。

ってきっと、saoさんが一番よく、わかってると思うから(^v^)

これからもずっと、応援しています。
Posted by ねこきち at 2010年02月25日 09:55
こんばんわ

家族って難しいですね
他人には言えないことも言えるけど
家族だから言えない言葉もあると思います
うちは田舎の弟が引きこもり気味で
親ともいろいろあったみたいです

他人であればそれっきりということもありますが
家族はそれでも家族なわけで
納得できなくても
その状態を受け入れるしかない
問題先送りだけど
時間にまかせるしかない
そういう時もあると感じています


今夜はやたらと風の音がします
春一番なのかなぁ
Posted by 夏への扉 at 2010年02月26日 01:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。