※saoよりお願い※
ここに掲載されている写真や詩、文章は勝手に使用しないでくださいね。
文章も写真も心をこめて大切に作っていますので^^
著作権は放棄していません。
もし何かに使いたい場合は、必ずメールでお知らせください。
お願いいたしますo(*_ _)oペコッ
クリックすると大きいサイズの写真が見れます。
saoの書く詩だけを読んでみたいと思う方は、 ◆詩の目次◆へお進みください♪


ブログランキングに参加しています! 1日1回クリックしていただけると、元気とやる気出ます♪よろしくお願いしますo(*_ _)oペコッ
応援してくださる皆さん、心より感謝しています!いつもありがとうございます。
アルファポリスは、出版を目指す人や創作系サイトのランキングのようなものです。
応援よろしくお願いいたします!o(*_ _)oペコッ

*ブログ村*(写真詩にお引越ししました)
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ

*fc2ランキング* *人気ブログ* 人気ブログランキングへ *くつろぐ* ブログランキング【くつろぐ】
*アルファポリス* *アルファポリス市民*

2010年07月28日

人間

こらえて

泣くのはいつも 弱い人だ
いつだって いつだって
より弱い 人間が
いつも 悲しい思いをする。

でも
本当に 強い人間なんて いるのかな。
完璧に強い人なんて。
お目にかかったことはない。

みんなどこかが 弱いから
見えないところで 泣いてんだ。


泣くのは いつも人間だ。

人間やってると
しんどいんだ。

拍手する


*********************追記 詩の意味*********************


この詩の中での強いと弱いは、強者と弱者です。
あと「泣く」も悲しい涙だけでなく、悔し涙や「泣きを見る」などの意味も含まれています。
正直者が損をしたり、優しく純粋な人間が蹴落とされていったり、時には理不尽なことが多い世の中です。

病気になる人間は「精神が弱い」と言われます。(この表現間違っていると思うことがあります。)
世間で活躍して成功していく人は、強い人と思われます。

この詩の主人公は、「弱者」と分類されがちなので強者とか普通の人がうらやましいんです。
なぜ、弱いものがいつも苦しむんだろう・・・。なんで私が・・・。って卑屈に考えています。
でも、色々と考えているうちに強者と言われる人は、本当に強いんだろうか?、完璧な強さなんてあるんだろうか?と疑問を持ち始めるんです。
最終的には、弱者とか強者とか関係なく、人間やっていれば、辛いことも悲しいこともあるだろうから、自分だけじゃなくみんな泣いているんだろう。
という意味の詩です。

**************************************************

flower
もうすぐ7月も終わり。
毎日暑いですが、皆様お元気ですか?
ワタシは元気です!

昨日、この夏初めてダウンしました。
だるくて眠くて、ほぼ一日中横になってグタグタしていました。
ここのところ、連続してサクレというレモン味のかき氷を食べていたのもダウンにつながった気がします。(´∀`;)
食べすぎてはいけないよね。。
でも、頂き物のにんにくの効いたミートソースで復活!(*´▽`*)v
今日は、購入したてのillustratorで名刺作りをしていました。
名刺デザイン 第2弾始まったんです! ありがたいことです。
illustratorの使い方がわからなすぎて、途中半泣きになっていましたが。(´∀`;)ゞ
プレゼント企画の発送も22日に無事済み、ほっとする間もなく名刺デザインに入れたのは、ワタシにとって良いことでした。
少しずつ、ポストカードが届いたという連絡も入り始め、喜んでいただけたようで幸せいっぱいです。(*'ー'* )ゞ
まだ連絡がない方のお手元にも、無事に届いていると良いな。

この梅雨から夏は、病気になってから今までで一番体調良く過ごしていました。
これまでは、梅雨に入ると否応なく、こう・・ズーーーンと落ちるようにだるくなる感じだったのですが、今年はそれがほとんどなかったです。
梅雨の真っただ中に、文章を書くお仕事と、名刺デザインの仕上げ、プレゼント企画の実行ができたのは、とても大きいことです。

よっし、このまま頑張りすぎずに頑張るぞ♪

詩は、人について。
生きるって、楽しくてしんどい。
たぶん人はみんな、強さと弱さを持っていて、それぞれ懸命に生きている。
だいぶ前に書いた詩で、今現在落ち込んでいるわけではありません。
真っ青な夏の空に似合わない詩ですね。(笑)

写真は、6月23日に雨の中撮ったアケビの葉についた雨です。

明日も良い一日を!(´▽`)ノ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ 人気ブログランキングへ
↑ ブログランキングに参加中です。
1日1回クリックしていただけると、元気とやる気が出ます♪
応援よろしくお願いしますo(*_ _)oペコッ

posted by sao at 23:58| Comment(4) | 草花の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
泣くのはいつも 弱い人だ



そうでしょうか?

わたしは、泣くのは 優しい人なのだと思います。

自分にも、他人にもね。

泣きたいのに、泣かずに頑張ってしまう人は、強いフリをしているだけで、本当は、自分に泣くことさえ許さない、心を凍らせた人なんじゃないかと、そんな気がします。

わたしはかつて、そんな人でした。

でも、年を取れば取るほど涙もろくなって・・・

最近また、母親の前で大泣きしました(^−^)

で、そんな風に泣けるようになった自分を、感情を自由に表現できるようになってきた自分を、物凄く、誇らしく思っています。

わたしもまた弱いけど、強い。

泣ける人は、弱くて強い。

相反する要素を同等に備えている。

それこそが本来の、人間らしい人間の在り方なのだろうと、そういうことを実感している今日この頃でございます。

saoさんが詩の中で伝えようとしていたこととは、もしかしたらちょっとニュアンスが違うことなのかもしれないけれど・・・

なんとなく、そんなことを思ったので書いてみました(^.^)/~~~
Posted by ねこきち at 2010年07月29日 09:32
ねこきちさん★

コメントありがとうございました!

あ〜〜、書いておくべきでした。
この詩の中での強いと弱いは、強者と弱者です。
あと「泣く」も悲しい涙だけでなく、悔し涙や「泣きを見る」などの意味も含まれています。
正直者が損をしたり、優しく純粋な人間が蹴落とされていったり、時には理不尽なことが多い世の中です。
病気になる人間は「精神が弱い」と言われます。
世間で活躍して成功していく人は、強い人と思われます。

この詩の主人公は、「弱者」と分類されがちなので強者とか普通の人がうらやましいんです。
なぜ、弱いものがいつも苦しむんだろう・・・って卑屈に考えています。
でも、色々と考えているうちに強者と言われる人は、本当に強いんだろうか?、完璧な強さなんてあるんだろうか?と疑問を持ち始めるんです。
最終的には、弱者とか強者とか関係なく、人間やっていれば、辛いことも悲しいこともあるだろうから、自分だけじゃなくみんな泣いているんだろう。
という意味の詩です。

ちょっと分かりづらかったかも知れませんね。

ワタシも、泣ける人は強いと思います。
あと、人にすがれる人も。
人に頼ることができるって、本当にすごい。
ワタシは、頼る強さが欲しいと思ったことが何度もあります。
最近やっと、人に悩みを打ち明けることができるようになってきました。

相反するものは、どちらかしか持てないというわけじゃないですよね。両方を持っているからこそバランスがとれて人らしいとワタシも思います。

ねこきちさんも、時間と、自分と向き合う努力と、日々の小さな暖かさできっと心が溶けてきたんですね。
よかったです。( ≧∇≦)b
泣くことを怖がっちゃいけませんよね★

良い一日を!(´▽`)ノ
Posted by sao@管理人 at 2010年07月29日 18:22
こんばんわ

正直者が損をしたり
優しい人が蹴落とされる
それは理不尽なことだけど

嘘やその場しのぎでやり過ごしても
後味の悪さや後ろめたさは残るし
不本意な結果になっても
自分は正しいと思ったことをしたと満足できれば
その方がずっと上等な気分を感じられます
人それぞれの尺度はあるけど
自分に満足できること
それが一番幸せなんでしょう


たまたまタイミングが重なって
病気になっただけ
神経がか細いせいでもない
もちろん
その人に原因があるわけでもない
だから
今は病気で苦しんでいる人も
いつか病気を克服したその先は
心おきなく生きられるようになるんだと思います
Posted by 夏への扉 at 2010年07月29日 19:43
わたしの読み方が浅かったですね(#^.^#)

てかもともと、詩に対する感想と言うよりも、自分の独白だったような・・・(゜.゜)

人間てホント、難しい。
けど、難しいからこそ、面白いんでしょうね(^.^)/~~~
Posted by ねこきち at 2010年07月30日 10:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。