※saoよりお願い※
ここに掲載されている写真や詩、文章は勝手に使用しないでくださいね。
文章も写真も心をこめて大切に作っていますので^^
著作権は放棄していません。
もし何かに使いたい場合は、必ずメールでお知らせください。
お願いいたしますo(*_ _)oペコッ
クリックすると大きいサイズの写真が見れます。
saoの書く詩だけを読んでみたいと思う方は、 ◆詩の目次◆へお進みください♪


ブログランキングに参加しています! 1日1回クリックしていただけると、元気とやる気出ます♪よろしくお願いしますo(*_ _)oペコッ
応援してくださる皆さん、心より感謝しています!いつもありがとうございます。
アルファポリスは、出版を目指す人や創作系サイトのランキングのようなものです。
応援よろしくお願いいたします!o(*_ _)oペコッ

*ブログ村*(写真詩にお引越ししました)
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ

*fc2ランキング* *人気ブログ* 人気ブログランキングへ *くつろぐ* ブログランキング【くつろぐ】
*アルファポリス* *アルファポリス市民*

2011年05月05日

正義(詩+同時多発テロの話)

2001年6月9日ワールドトレードセンター

ただみんな
幸せになりたいだけなのに、
どうして人は 傷つけあうの?

おだやかな景色を一変させて
他人の不幸の上に得た
喜びや幸せで
心から笑える はずがない。

そうやって得た幸せの中でも
人は必死に 生きるだろう。
後悔はないと 強がって
必死に必死に 生きるのだろう。

わかっている。
それは今に始まったことじゃない。
何千年も 何万年も
命というものができてから
ずっと繰り返されたこと。

見方を変えると正義の位置も
変わるから とっても 難しい。

そして なんだか心の底で
悲鳴を上げたい 気持ちになる。


拍手する

次のページへ→
posted by sao at 23:42| Comment(0) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

理由がないなら(日記+写真詩)

一歩

自信もない。
経験もない。
そんな わたしは、
目の前にある扉を開けても
その先に道があって
輝く未来が待っているかもなんて、
怖くて期待も出来ません。

でも、開けない理由もないのよね。
閉めておく理由もないのよね。

開けなきゃいけない ではなくて
開けてみたいと思っている。

ならもう、答えは知っている。

なにもない わたし。
恐れをすてて。
一瞬でいいから 鈍感になれ。

立ち止まるべき理由がないなら、
進んでみよう。
それって思っているよりも
立派な動機なのかもしれない。


拍手する
次のページへ→
posted by sao at 23:59| Comment(1) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

読書

読書

ページをめくる音
時計の音
ページをめくる音
時計の音

息をのむ音
鼻をすする音
溜息の音

しんと冷えた空気に
本を閉じる音

大好きな 時間の
大好きな 音たち。

拍手する

次のページへ→
posted by sao at 23:59| Comment(0) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

なにして あそぶ?

なにしてあそぼっか?

今日は 何して 遊ぼうか?

久しぶりに 天気もいいし、
道いっぱいに 絵を書こうか?

サッカー? 野球?
鬼ごっこ?

あっちの家の 大きな樹には
ザクロがいっぱい なってたよ。
ザクロを棒で つついたら
またあの じいちゃんに
怒られっかな?


拍手する

次のページへ→
posted by sao at 23:58| Comment(0) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

人と、人 時と、時

人と、人 時と、時

お互いの 時が絡まるって
とってもスゴイことなんだ。

あなたと私は 出会った。
でも、あなたの隣の人は 知らないの。

いつ出会うのかな?
どんな人と 出会うのかな?

すれ違って ほほ笑みあえる
そんな時代じゃなくなってしまった。

だから 出会いは ひとつひとつが
おおきな おおきな 宝物。


拍手する


次のページへ→
posted by sao at 02:19| Comment(1) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

家族の風景

湯気の向こう

湯気の向こう
家族の風景。

音たて食べる お父さん。
ちっちゃなピーマンよける妹。

本当は泣きたいんでしょ?
母さんの目が 語りかける。 

そんなにじーっとみないでよ。
ほら 湯気で目がしみて
ご飯がしょっぱくなってきた。

ありがとう。
今日もみんないてくれて。


拍手する

次のページへ→
posted by sao at 23:57| Comment(0) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

しってるよ。

おとうさんのおはなし

おとうさんは いそがしい
あまりに忙しすぎるから
僕の顔を見ていない。

でも僕は知ってるよ。
誰とも戦っていない
寝ている時の とうさんは
とってもとっても 無防備で
怪獣みたいな いびきの後に
「そっちに行ったら危ないよ」って
小さい声で つぶやいた。

おとうさんは いそがしい。
あまりに忙しすぎるから
いつも 怖い顔をしている。

でも僕は知ってるよ。
虫の話をする時と
キャッチボールをする時と
母さんにおこられる時は
僕と同じ顔をする。

お仕事がんばるお父さんの
ちがう顔を僕は 知っている。



拍手する

次のページへ→
posted by sao at 22:07| Comment(1) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

消えない あなた

あなたも見ていますか?

離れても 消えない 絆
見えないから 消えない 絆
遠すぎて 追えない あなた
会えないから わすれない あなた

さくらも散って

拍手する

次のページへ→
posted by sao at 23:59| Comment(0) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

おかあさん

おかあさん

小さな私が見てたのは
あなたの ほんの ほんの一部。
なんでもできて 完ぺきで
ロボットのように強いと
ずっとずっと思っていました。

どんな質問にも答えてくれて、
たった二つの手で作る
食事でみんなを笑顔にして、
私の心が曇った時も
晴れる方法を教えてくれた。

頭に置かれた大きな手から
じわじわ感じる暖かさは
まるで魔法のようでした。

いつしか私は大人になって、
あなたと同じ背丈になって、
あんなに大きかった手も
それほど大きくなくなった。
同じ高さで景色を見た時
色んなあなたが見えてきて、
どれほど無理して頑張っていたか
やっと気づくことができました。

泣いたり笑ったり
落ち込んだりする
あなたも とても素敵です。

今なら分かる。
あれは 全然魔法じゃなかった。
ただただ、愛してくれただけ。


拍手する

次のページへ→
posted by sao at 17:02| Comment(4) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

はかり

道

心臓を秤にかけたら
命の重みがわかるでしょうか?

その人の生きた時の尊さが、
愛の深さが、
想いの強さが、
苦しみの数が、
測れるでしょうか。

両の手を秤にかけたら
幸せの重み わかるでしょうか?

その手で触れた人のぬくもりが、
右手と右手でぎゅっと握られた絆が、
測れるでしょうか。

何も分からない。
秤にかけて、比べても。
何も変わらない。
人と、比べても。

秤の針はぐるぐるまわって
答えはあなたの中にあること
告げるでしょう。

拍手する


次のページへ→
posted by sao at 23:58| Comment(0) | ささやかな幸せの記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。